脈ありの【10サイン】男性の行動から判定!確かめる方法!

シオサバのアイコン

とくべつモテル訳では無いが「脈ありサイン」が解るので、彼女はすぐ出来るタイプ。シオサバです。

あなたは男性からの脈ありサインに敏感だろうか。

私は、目の前にいる女性が自分と脈ありかどうかが判断できる。

その背景には、わたしが高校時代まで全くモテず、アグレッシブに告白しまくるも彼女ができなかった事。

その後、音楽アーティストになって、運良くモテてしまった時期がある事が関係する。

意中の人の興味のサインを見逃さなければ、恋の成功率は上がる。

非モテと、モテキャラの両方を経験しているわたしは、即座に「脈のありなし」が解る。

「この子。俺に興味ねぇーわ」というジャッジも比較的早い。むろん諦めるかどうかは別の話。

そして、恋愛の上手い男女は相手の発信する「脈ありです」のサインをスムーズにキャッチする。

この記事では、気になる相手を射止めたい女性に向けて、男性が発信する脈ありサインについて男性目線でお伝えする。

目次

前回の会話やLineの内容を覚えている

相手が前回話した内容を覚えていなくても、気にする事はない。

むしろ「この間言ってた話だけど」という切り出しで男が会話をしてきたら、相当良い。

興味のない女性とは前回の話題を思い出してまで話したいとは思わない。

なので男性は、別に好きでなければ、前回の話題を覚えていてもあえて口に出さない事も多い。

私は音楽アーティストをしていた関係、女性と会話する機会が多かったが「なんだっけ、その話笑?」としょっちゅう訊き返していた。

前回の話題をわざわざ引き出してきたら、あなたといない間にあなたの事を考えている時間があるという意味だ。

良くも悪くも。

【職業病】モテモテたらしマンに注意

注意点すべきは、男が必要以上に何でも覚えてる相手だった場合。

会話に対する思い入れこそないが、ワードやポイントで簡易的に記憶して相手から好かれるサービスをしている。

これは、接客業、アーティストなど、女性から好かれる事で、売上が上がる仕事をしている男に多く、職業病みたいなもの。

「〇〇君て前回した会話ちゃんと覚えてくれてるよね」と共通の友人に探りを入れて共感されたら、残念ながらモテモテたらしマンだ。

「あいつ何も覚えてねーし、話す時退屈そうじゃね?」と友人が答えていて逆の印象だった場合はむしろ良い。彼はあなたにだけ脳みそを使っている。

シオサバのアイコン
シオサバ

仕事関係ない場面で、誰にでも良い顔する男は判断むずいよね。

褒められる理由がないのに褒められる

相手が女性に特に困っていない男性であれば、好きじゃな相手に好かれる事ほど面倒な事はない。

だから理由が無ければ男は女性を褒めない。

褒める理由は、もっと働いて欲しい。モノを買ってほしい。イベントに来てほしい。媚を売っておきたい。ワンチャン抱かせて欲しいなど色々ある。

だいたいはイズレカに当てはまってしまうモノだが「わたしを褒めるメリットが全くない」という状況で、それでも褒めてくれるなら、脈ありの可能性は高い。

個人情報を教えてくれる

このご時世。恋愛ですら将来どう転ぶか分からない。

住所などの個人情報を教えてもらえたとすれば「あなたに前向き」「軽率くん」「策士」のいずれか。

女性であれば男性から「送るよ」と言われようと、そうそうには自宅の位置は教えていないかと思う。

連絡先、住所、勤め先、なんでもそうだが信頼か、それ以上の感情がなければ、男性側も教えたくはない。

経済力があれば、ステータスとして自宅に招くタイプの男性もいるが、誰かれ構わずご招待という訳ではない。

会話を続けさせる努力

どれだけ相手が笑顔で接してくれていても、何度も会話の機会があったなかで、いつも早々に切り上げられてしまうなら、まだ心を掴めていないか、脈がない。

特にメリットもない状況で一生懸命会話を広げようと努力してくれていると相手に感じるなら脈あり要素としてカウントして良い。

嫉妬をのぞかせる

自発的に嫉妬をチラつかせてくれるなら、解りやすくて良いが、一目で解るリアクションをとってくれる男も現代ではまれだろう。

相手の気持ちを計る嫉妬心を煽ろうと、他の男性との関係をチラつかせる女性もいるが、全くお勧めできない。

仮に嫉妬心が芽生えたとしても、その嫉妬心が「奪う」「戦う」「調べる」などの労力に使うエネルギーを超えるのは大恋愛でなければ無理。

おおかたは「そこまでイイ女だろうか?めんどくさ」と、ダルさが勝ってしまう。

ちなみにわたしは、そのての小細工をする女性を2秒で面倒くさいと感じるタイプだ。恋をしそうでも、そこで冷める。

シオサバのアイコン
シオサバ

(この子。私に相当ハマり込んでるわ)くらいの自信がなければ、小細工はやめよう。何故か?男はメンドクサイ事が大嫌いなのだ。

脈ありな行動

脈あり。脈なしは会話だけではなく行動からも判断出来る。

行動の方がより、相手との脈の有り無しがよく解る。

物理的に距離感が近い

あなたが意中の人に対して(いや。距離ちか。。。)と感じたら当然良い傾向。

普段から誰に対しても距離感を見誤っている人であれば、参考にはならないが、男と言えど、好きでもない女性とはある程度距離を保ちたい。

モノマネ行為「ミラーリング」

あなたの喋り方をマネしてくる場合は、面白がっている。もしくは好意的のどちらか。

ただし、クセや仕草など、ウケを狙う訳でもない小さな動作を真似してきたら、なかなかの脈ありサインだと言える。

ミラーリングの代わりにツッコミ

ミラーリングは、好きだから無意識にしてしまう細かいものから、話題作りの為に故意にするものまで様々。

真似こそしないが、気になって仕方がない相手の動きに、ツッコミを入れまくる男性も多い。

さほど特徴的でもないのに「なにその座り方?」「スマホの持ち方編じゃね?」など、わりとどうでも良い事にフォーカスするのは、あなたと会話がしたくて仕方がない可能性がある。

目が合う&謎の頷き

目が合った時に、謎に頷いてくる男性がいたら、相当あなたに興味がある。

シオサバのアイコン
シオサバ

かつて私の知人に猛烈にモテる男がいた、その男の話をしよう。

クラブで音楽を聞いていた彼は、フロアにいた1人の女性と目が合った。初めて見る女性とのこと。

彼が彼女に向かって微笑みながら1回頷くと、彼女も小さく頷いた。

「何飲む」とだけ聞いて、1杯ご馳走し、その後は特に会話もなく、ただ流れる音楽を2人で聞いていた。もちろん初対面。

彼が「行こっか」と声をかけると彼女は小さく頷く。そして夜の街へ消えていった。

何が言いたいのか。世の中には、初対面から信じられないほど少ない会話で関係をもつ男女もいるのだ。

脈あり察知能力が高すぎる人間同士のシンクロは凄い。すごいを通り越して卑猥だ。

意中の人と目が合った際に頷いてきたら、自信をもって頷き返そう。「あなたに前向きです」のサインになる。

連絡の返信テンポがスムーズ

多くの男性の場合は返信のテンポがスムーズな方が良いだろう。

ただし、交際していようが、していまいが「必要な時しか電話やLINEはしたくない」というタイプもいる。

ロジカルなタイプの男性に多い。会っている、食事をしている時は「相手との時間」と割り切れるが、仕事や自分のペースを乱すことをしない。

相手がこのタイプであれば、連絡のテンポが悪くても悲観することはない。アーティストや仕事が大好きな男性には比較的多い。

後出しタイプに注意

世の中には「後出しタイプ」の男性も多い。

後出しタイプとは、ようは「アナタが好きになってくれるなら僕も好きです」というセコい奴。

このタイプは自分を好きになった人から選ぶというより、相手に前向きでも気持ちを隠すタイプ。

思春期に恋心を茶化された。モテなかった。もしくは、ちょっと好きだけど、成功しないなら無駄な努力をしたくないというタイプ。

わたしは完全にこの「後出しタイプ」だ。このタイプは「脈あり」の自信が無い場合、自分からは動かない。

女性からグイグイ来てくれて「俺のこと好きだわ」と確信すると、息を吹き返したように楽しく喋ったりする。

脈なしと一度判断しても「後出しタイプ」のせんがあり得るので、脈なし男にも、一度解りやすくグイグイいってあげるのも良いだろう。

男性からの脈ありサイン まとめ

男性に悪い扱いを受けた女性がどうしても警戒心がつよくなるように、女性から悪い扱いを受けた男も受け身になる。

男性が発信する「脈あり」の合図に確信がもてるようになれば、拾える恋が増える。

拾える恋を拾わずに見逃すよりは、一度手に取ってみてから考えるほうが良いだろう。

良かったらシェア下さい!
目次
閉じる