バンドマンのお勧めバイト【6選】避けたい仕事【8選】新人アーティストが検討する18職種を解説

バンドマンや音楽アーティストの下積み時代は仕事探しに苦労する。出来れば良い給与で効率的に働きたい。

仕事の条件を絞っていくと多くのバンドマンが自然と辿り着く仕事があるが、やめておいた方が良いものも多い。

なかでも「音楽関係の先輩が経営するお店」は、通常のアルバイト先としては悪くない。

ただし、あなたがバンドマンや新人アーティストであればお勧めしない。

本記事では、アーティストやバンドマンにお勧めのバイトと、良くないバイト。すぐに始められるバイトに分けて、自分の経験と知人の証言をもとに詳しく解説する。

30、40代で歌手を目指す人に読んで欲しい記事

シオサバ

若い頃は結構いろいろやってみたけど、流石に全職種体験談はむりだわ。友人の感想もおりまぜつつで。

目次

新人アーティスト・バンドマンのバイトの選び方

人前に立つアーティストの仕事選びは、一般的なものとは異なる。

 夢を追うアーティストが仕事に求める条件を4つに絞って考え、以下の4項目で 24個の職種を紹介する。

①「稼げる」②「バレない」③「メンタル面」④「服装・髪型の自由」 

シオサバ

髪型の自由はマストって人が多いけど、働いてるところをファンに見られたくない。ってのはあるよね

表の見方と使い方

「お金」しっかり稼げるかを 評価
「隠れる」ファンにバレないかを評価
「平和」穏やかに働けるかを評価
「自由」服装・シフトの自由を評価
それぞれの項目をタップするとA・B・C評価に並べ替えができる。

   お仕事  






音楽スタジオBCB
ライブハウスBBAA
テレアポAACA
個人カフェBCAA
黒服・キャバABCB
コンビニCCBC
ファミレスBCBC
設営スタッフBCBB
楽器店CCAA
CLUBスタッフBCCA
先輩のBARBCAA
居酒屋チェーンBCCC
カラオケBCCC
ティッシュ配りCCCC
個人経営のbarBCAA
ガソスタ
BCBC
プログラマーAABB
デザイナーAABA
自販機補充CBCC
出会い系AACA
パチンコ設置BABB
引っ越しBBBB
  仕事名

新人アーティスト・バンドマンにお勧めのバイト

テレアポは辛いがまずまず稼げる

 辛いのを承知で稼ぐならオペレーターのバイトが定番。

 ファンにバレないし、給与が良い、そして服装、髪型自由が多いなど、メンタル面以外は申し分がない仕事。

 実際に業界内外、夢を追いながら仕事をする人にテレアポやオペレーターはよく選ばれる仕事だろう。

 個人的には、過度に精神的な疲労を感じるようなら、場所を変えた方が良いと思う。

音楽スタジオバイトも良い

 友人が働いていたが、スタジオバイトは夜勤は良いようだ。

 ファンにバレないように働くのは諦める必要があるが、好きな音楽機材に囲まれて働ける。

 予約の管理さえきちんとできれば、飲食店のように、急に混んでテンパる心配もなく、穏やかに働けるようだ。

 「仕事先へファンに来てもらって全然OK!」であるなら、よいバイト先だと言える。裏方志望や機材好きなら最高の職場。

 わたしなら仕事中に業界関係者と会って接客以上に気を遣うのが嫌なのでやりたくない。

デザイナーはWEB系で小規模な会社がおすすめ

 少しでもデザインに興味があって、かつアーティストを目指しているのであれば、デザインの仕事に就くことをお勧めする。

 最初は 未経験OKのバイト求人を探し 時給¥1000でも入る。1年もすれば¥1300の会社に入れるスキルが身につく。ちゃんと勉強すればだけど。

 派遣社員の形式が多いが、わたしがDTPオペレーターをした最後の会社は、時給¥1700だった。最初は¥1100から始めた。

 キッチリ実働8時間、残業はない。ファンにバレない。服装自由。仕事内容はデザインやPC作業が好きなら楽しい。

 人生最初のバイト、コンビニは時給¥900とかだった。

 個人事業を始めてからは時給計算で¥2500頂いている。仕事であれ、バイトであれ、スキルは身を守る。

シオサバ

女性は趣味でやってるデザインが意外とレベル高かったりするから本当におすすめ。思ってるより通用するよ。

個人経営のイケメンBAR

 三軒茶屋とか中目黒とか、東京のオシャレゾーンに店を構える若手経営者の店でのバイトはおすすめ。

 基本、オシャレなイケメンでスタメンを組むので、お客さんが若い女性が多くなり、なにかと平和。

 イケメンBARは女性客にため口(むしろ上から)いくと喜ばれるという暗黙の匙加減が存在し、「ごめんね」とか「ちょっとまってね」とフランクに接客する。

 客として行く度に「ここで働けるイケメンは楽しいだろぉね」と思う。イケメンは是非、三茶・中目黒に挑戦してほしい。

WEB周り仕事の知識は役立つ

 プログラマというかWEBマーケティング。広告デザインやWEBライターなどの知識はアーティスト活動に役立つ。

 というのも。新人アーティスト、中堅アーティストの悩みの多くは、集客、告知の2点に集約される。

 プログラミングは片手間で出来るほど簡単じゃないので、グループで活動する人に厳しい。

 個人アーティストで、比較的時間に余裕のある人は、マーケティングを勉強するのが良い。

個人経営で読書が出来る仕事。

 これは理想の話だが、周りに迷惑をかけることなく、仕事中に読書が出来るようなバイトがあったら、そのバイトは大当たりだ。

 わたしが、もし10代だったら、待機が仕事の時給が安いバイトを探して、仕事中に勉強をする。(ほとんど無いとは思うが)

 もし仕事やバイト先が暇で、スマホゲームばかりしている人は、kindleをインストールして読書をした方が良い。

 大人になると、本当に勉強時間がなくなる。拘束時間をやりすごすだけなら、せめて自分の知識に投資したほうが良い。

学生中でも社会人になってからでも構わないが、どこかで勉強をしないと、人はキッチリ貧乏になる。

 10代、20代はアホでもキャラと愛嬌でどうにかなるが、30代から厳しい人生が待っている。アプリを閉じて勉強をしよう。

シオサバ

なんか内容がセミナーみたいになっちゃってゴメンね。勉強してなかったら俺の人生もオワタだったなぁと思う訳さ。

新人アーティスト・バンドマンがすぐ始められるバイト

 良いバイトは、やりたくても条件が厳しい。派遣社員もアルバイトも就職も、学歴や資格がなければ、どんどんランクを落としていくしかなくなる。

 そして、仕事はとりあえずでも始めないと生きていけない。わたしの願いとして、少しづつでも学び、徐々に給与が高いところへ移り、豊かな生活を手に入れて欲しい。

 ここでは、とりあえずすぐに始められるアルバイトで、夢を追うアーティストにもお勧めできるものを紹介する。

ファミレスは厨房ならおすすめ

 居酒屋では、ホールとキッチンを兼任させられる場合も多いが、ファミレスはキッチンで採用されれば厨房から出ないで良い事が多い。

 なので、ファンにバレない度は高く、料理が苦手でもマニュアルがあるので、だれでもできる。

 下積みアーティスには厨房で働く人が結構いる。わたしも未経験で厨房から始めた。酒があまり出ないところも安全面で良い。

シオサバ

料理全然好きじゃないけど、当時はかなり活躍してたね。丁寧でテキパキしてれば誰でもできる。

カラオケ、居酒屋はつなぎとして良い

 夜勤であれば、まずまずの時給になるので、20代前半までの体力のある若者には繋ぎの夜勤バイトならおすすめ。

 ただし、夜勤を長く続けると、間違いなく身体を壊す。くわえて、酒が絡む仕事は接客がとても大変。

 日中の仕事で、同じ金額を稼ぐ方向へシフトしていかないと、ずっと夜勤のバイトから抜け出せない人生になるので注意が必要。

コンビニは夜勤一択

 コンビニで働くとすれば夜勤。コンビニの日勤は、結構忙しい上に、時給も低い。

 あまり混まない店舗の夜勤であれば、あるいは、読書や勉強の時間があるかも知れない。

 いずれにしても、アーティストを目指す人にオススメな仕事ではない。

自動販売機の補充

 お勧め。助手席に座って移動、自販の補充を手伝うだけ。人気が無いのでよく募集されている。24本入りのペットボトルの段ボールを荷台で上げ下げする腕力だけ必要。

 働いていた会社がつぶれて、次の仕事を探している際にとてもお世話になった。個人的に好きだった仕事。

 女性も時折見かけたが、腕力がそこそこないと厳しい。男性は運動不足解消に丁度良いだろう。ちなみにわたしはサイズ小さめ男性だ。

 あほみたいに音楽活動をしていたせいで、当時貯金がまったくなくて、会社がつぶれた時は焦った。

 この自販機補充は「明日も空いてますか?」と派遣会社に聞くと、わたしの時は100%入れた(どんだけ人気ないんだよ笑)

 結局次の仕事を探しているので、バイトの面接に行くわけにもいかない。だから1日系バイトの明日入れる仕事は多少きつくても知っておくと、いざという時命を救われる。

シオサバ

すっごい疲れるけど、時間が早く感じるバイトと、楽だけど永遠に終わらない気がするバイトってあるよね。 車移動系は時間たつの早いよ。

新人アーティスト・バンドマンが避けたいバイト

ティッシュ配りはオール「C」

 新人アーティストのお仕事一覧表で見事にオール「C」を獲得。

 足もイタイ。精神的にもキツイ。駅前で目立つ。報酬も良くない。という4拍子なので、新人アーティストには是非さけてもらいたい職種。

シオサバ

昔、音楽業界の先輩がティッシュ配りしてて、なんか切ない気持ちなったよね。

引っ越しのバイトは時間が読めない

 引っ越しバイトをする友人や先輩からの誘い文句としては、「2時間で終わる時あるよ」というものが多かった。

 逆に、人数が少なくて、物量が多いと仕事が終わらないので、好き嫌いは分かれるところ。

 相当運が悪くなければ、ファンに目撃される可能性は低い点は評価できる。

 わたしも引っ越しバイトをしたことがあるが、人様の家の品を運ぶ恐怖とピリピリ感に加え、立場が低すぎてなにも自分で判断が出来ず逆に危険。

 あと暇なクセに忙しいふりをしなくちゃいけないトコロがしょうに合わない。嫌い。

黒服・ボーイは相当大変なお仕事

 女性黒服の事情は解らない。

 ただ男性黒服の道は厳しい。やってみたい程度の覚悟では到底務まらないだろう。対峙するの一般客とはわけが違う利権者だ。

 知人の黒服の話なども聞くが、わたしなら1週間と勤め上げる自信がない。すごく大変で難しい仕事。

 やらない方が良いのではなく。多分できない。

 ホステスしかり高額な報酬のでる仕事ほど危険度が高いということを知っておこう。

ライブハウスのバイト

 アーティストとしてのキャラにもよるが、バンドマンでわざわざライブハウスをバイト先に選ぶ事はない。

 人脈を作るにしてもスタッフではなくアーティストとして動いて人脈を広げるべきだろう。

 先入観というのは思っているより人の印象を左右する。目の前で働いているだけで、なめてかかってくる大人は沢山いる。

 PA志望だったり、ライブハウスの仕事が好きという動機以外で働くのはおすすめしない。

音楽関係の先輩の経営するBAR

 もっともお勧めしないバイト。

服装自由で融通が利いて、気心しれた先輩のもとではたらけると魅力的に思われているが、新人アーティストには向かない。

 あなたの人気があるうちは良いが、人気が下火になれば必ず肩身の狭い思いをする。

 わたしは一度も働いたことがないが、先輩の下で働いて余計なシガラミとストレスを抱えて散っていった人間を何人も見ている。

 コネで手に入れた仕事は最初に恩を受けている為、返していく作業が発生し、無駄な仕事が増える。

 おすすめしないが、どうしても知人の音楽関係の店で働きたい場合は、店主、オーナーの人間性をしっかりと判断してから働こう。

シオサバ

音楽で食えるようになるまでは、仕事と切り離したほうが良いよ。メンタルオワタになる前に。

サクラ関連の仕事は絶対にダメ

 違法。もしくは違法予備軍。

 高額な話などで誘われることがあったとしても断るように。 何より、精神衛生上良くない。

 かつて先輩で、仕事を聴かれると「IT系かな」と切ない嘘をついてる人がいた。

 表に出てきてないだけで、ちゃんと捕まってる人もいるので、特殊詐欺っぽいのには手を出しちゃいかん。

設営スタッフは色んな人と遭遇する

 新人アーティストを目指すのであれば、おすすめしない。

 自分の活動する場所と違う。音楽のジャンルが違うから大丈夫。と思っていても、音楽業界は繋がっているので、必ず知り合いと出くわす。

 ファンとの遭遇率も高い。ゆめを与えるのも仕事なので、できれば避けたい仕事だ。

楽器店はギラギラ時期より落ち着いてから

 これはもう楽器好きか、そうでないかが全てだと思われる。

 わたしは、アーティストとしての実績以外で作る業界の人脈はデメリットが多いと思っているので、反対派。

 新人アーティストというより、純粋な音楽好きや機材好きにオススメのお仕事。

CLUBのスタッフはハードル高し

 超大変なのでおすすめしない。

 顔パスで入っていこうとするコワイ人を止めるか止めないかの判断。意味もなく恨みをかう可能性もある。

 「止めろよ」と叱責されることもあれば「なんで止めたの?」という重鎮だったりと。。

 とにかく音楽界隈に関する知識がかなり必要。

 わたしは働いたことはないが、入り口で客からゼロ距離で睨まれるスタッフなら何度も見ている。

バンドマンのお勧めバイト まとめ

  • テレアポは良い職場に当たれば吉
  • 音楽スタジオはまだ早い ギラツケ
  • デザインは勉強して損なし
  • ゲームやめて読書しないと将来やばい
  • ティッシュ配りは切ない
  • 夜の仕事をなめるな
  • 知人の音楽関係者の店はやめとこう
  • サクラはあぶない
良かったらシェア下さい!
目次
閉じる