ラップの作詞!歌詞の書き方、リリックの作り方を経験者が解説!

アーティスト時代に、レコチョクとiTunesのジャンル別ダウンロードランキングで3位を獲得(1位じゃないんかい。)シオサバです。

「ラップの作詞。なにから手をつければ。。。」と悩む新人のアーティストや初心者は多い。

ラップの作詞は言葉が多く難しいと思われているが、実はカンタン。わたしの作詞方法はすべて独学。誰でも理解できて実践できる。

プロアーティストのリリックに匹敵する日本語ラップの歌詞が書きたいと考えている新人はぜひ参考にして欲しい。

40代からアーティストで成功する準備

ライブ配信でファンを増やす為の記事

ラップの作詞でよく使う専門用語を書いとくよ

リリック歌詞
フック曲のサビ
ブリッジサビ手前の盛り上げどころ
1バース歌の1番
2バース歌の2番
パンチライン秀逸なフレーズ

ラップに出てくる、専門用語と「こいつ解ってんじゃん?」と思われる為の使い方。

ラップ用語【123語】ヒップホップの言葉を日常で使う為の例文

目次

ラップで大切な事

HIPHOP、R&B、REGGAE、など特にライブハウス、CLUB、音楽barでパフォーマンスをするアーティストの多くは、作詞家ではなく個人が作詞をする。

なので、ラップの作詞では「個性」が最も重要。アンダーグラウンドでは「個性」や「自己主張」が欠如したアーティストはまず評価されない。

「歌うまいね。で?だから何?」というスタンス。逆にメッセージや表現が優れていれば、歌唱力が特別高くなくても戦えるのがHIPHOPなどのアンダーグラウンドの音楽。

「生き様」や「リアリティ」嘘のない実体験に基づいた歌詞が好まれる。創作性、創造性の高さは評価されにくい環境。

ラッパーのデビューの方法は、地元のクラブから歌い始める人が多い。現在はジャンル関係なく、様々なデビュー方法がある。

歌手になるには【8のアーティストデビュー方法】社会人&学生も必見!

ラッパーの韻の硬さ

ラップの良し悪しを語るとき語られる「韻」の硬さ。

例えば「韻の硬さ」と「JINROまだか?」という言葉は6文字で韻を踏んでいる。

韻を踏むには、母音を揃える。

母音は1つの言葉を伸ばした時に語尾に残る音。

シオサバ

じーー、んーー、ろーー、まーー、だーー、かーー

声に出して伸ばすと語尾にいんおあああという母音6文字が残る

「JINROまだか?」に対して「きみは裸?」で踏んだ場合、後半の「あああ」で3文字の韻に減るが問題なし。

対して14文字などの長い韻を踏むこと。4文字、6文字の短い韻でも毎回キレイに妥協せず母音が揃っている状態を「韻が固い」と言う。

サバラップ

「滑り込む京浜東北線 譲り合う!全員尊くねえ?」 

シオサバ

確かに尊い。滑り込むって表現が昭和感あって微妙だけど10文字踏めてて良いね。余談だけど明け方の京浜東北線は結構ラッパー乗ってるよ。

パンチラインの意味と例

ラップでは印象的な言葉を使えるかが作詞の鍵。印象に残る歌詞を「パンチライン」または「キラーワード」と呼ぶ。

やみくもに韻の硬さにこだわっても、選ぶ言葉が月並みであれば、ありふれた歌詞となりダサさだけが際立つ。

なのでラップの歌詞を作るときは自分オリジナルのパンチラインにコダワルこと。独自の言葉がラッパーの色になる。

印象に残らない韻

ダサバ

おさえられない衝動
この壁は高いぜ相当
どんな試練でも上等
狙ってるのは頂上

漢字2文字の韻は、カンタンに思いつく月並みの韻で比較的ダサめに仕上がる。

漢字2文字の韻は、カンタンに思いつく月並みの韻で比較的ダサめに仕上がる。

印象に残す韻

シオサバ
言ってやったぜ?替え玉
知らんがな空腹の耐え方
坦々はゴマの和え方
レンゲに口づけて冴え渡る

クールかどうかはさて置き、上記の韻であれば「替え玉のラップの人」という印象を残すことができる。

箸にも棒にも掛からないリリックよりはマシ。餃子担々麵セットネギマシマシ。そんな感じ。

葱マシマシの方がマシって事だな。

韻の先が読まれてるのはダサめ

沢山の韻が思いつくようになると、はじめて聞く日本語のラップでも、予想通りの韻を踏んでくる曲がたくさんある。先の歌詞が予測できるのはラップ特有。

先が読めてしまう韻は、誰でもすぐに思いつく韻なので、オリジナリティが低いと言える。

誰も使った事のない自分だけの韻を探しだすこともラップの作詞の醍醐味だ。

作詞したラップを披露する段階になったら配信アプリも検討したい。アーティストのプロモーションに最適なライブ配信アプリの記事はコチラ

ライブ配信アプリ比較【10社】新人アーティストお勧め【TOP5】

テーマ8種類から1つに絞る

ラッパーの楽曲の題材はザックリだが以下の8種類に分けられる。

[su_box title=”ラップの楽曲の題材” style=”bubbles” box_color=”#0e63ae”]「女性(異性)」「お金」「お酒」「友情」「政治」「成功」「愛」[/su_box]

これらはすべてテーマ同士の相性が良い。

例えば「成功」をテーマにした作詞には「お金」「女性」「お酒」がよく登場する。

その為、1曲のなかに沢山の要素が入り過ぎて「で?結局なにが言いたい曲なの?」という楽曲になりがち。

作詞に慣れるまでは主軸のテーマを1つに絞る。

メインテーマを「お金」にした場合「お金8」「女性1」「お酒1」に偏らせれば、何が言いたいか解らない状態を避けられる。

リリックのトレーニング

1つのテーマ。仮に「お金」で1曲フルに書ききるには語彙力(ボキャブラリー)がいる。

語彙が足りないと、歌詞を埋めるために、いろんなテーマの事柄を書いてしまい内容が散らかる。

語彙力(ボキャブラリー)を鍛えるには、電車の中吊り広告、読書はもちろん、日常のあらゆる言葉へ日頃から注意を払う。

お笑い芸人さんの使う言葉は勉強材料としてお勧め。例えツッコミや、秀逸な言い回しをする芸人の言葉にもアンテナをはる。

 類語

1度書きあがったリリックの中からイマイチなものや印象の薄いものを書き直す

シソーラスは類語辞典。同じ意味、似た意味を持つ言葉が出てくる。筆者は作詞では使わないが、ヒントや使う言葉の意味が正しいかを知る上でもブックマーク。

シソーラス

「目指す音楽の頂上」という歌詞がダサイと感じたら、徹底的に言い換える。

例えば「狙う音楽の突先」に変えても意味はほぼ一緒。

頂上などよく使われる単語は、似た韻になるが、突先にすれば、おのずと韻のオリジナリティも上がる。

ただし歌で聞いたときに「トッサキってなに?」となるので聞き手に伝わるかどうかも重要。

シオサバ
狙う音楽のトッサキ。咄嗟にあふれ出すドーパミン 超だりぃパイセンと交代。 用なし世代とは今日限り。

一言ひとことのニュアンスにコダワルことで、リリックの精度が格段に上がる。

ラップ

作詞の方法【13のコツ】歌詞の書き方とルールを例文でカンタン解説!

作詞の手順とリリック構成

はじめはシンプルな方法で作り、そこから自分の作りやすい方法を見つけると良い。

テーマ

内容「ラーメンの話」

早速イレギュラーなテーマだが筆者が得意な「食」

むろん作成方法は友情、恋愛、成功の歌にも、全てに応用できる。

内容と構成

バース・ブリッジ・フックで語る内容を大まかに決める。

今回は4小節ごとに分け、何を話すか構成を決める。

[su_box title=”らーめんの話 構成例” style=”bubbles” box_color=”#0e63ae”]

1バース
①ラーメン屋への道のりの話(4小節)
②店内の雰囲気の話(4小節)

ブリッジ
③店主の1言(4小節)

フック
④食事中の描写(4小節)

計 16小節

[/su_box]

さっそく作詞

[su_box title=”水面~MINAMO~” style=”bubbles” box_color=”#0e63ae”]

①1バース目 前半
軒を連ねる 激戦環七
腹の鳴りかた 正直半端ない
「ねぇ逆サイにファミレスあったじゃん
「バカ言え」気分は汁もんなんだな。

②1バース目 後半
店先のダクト
マーケティング担当
商売繁盛
麺ラーのダンジョン
着いたカウンター
ちょとタついた
お品書きはめくれば
期待値を生んだ

③さび前 ブリッジ
「熱いから気をつけて
食欲に 火をつけて
「水はセルフね」と告げて
すぐに背中を向けてく

④さび
口づけた蓮華に光る水面(ミナモ)
黄色包む茶褐色のミラーボール
刻々近づく枯渇を今も
すくい集めては 求めていたよ 

[/su_box]

①は情景と会話
②は細かく踏んで疾走感
③は店主の言葉をゆっくりなフローで歌い上げる
④は「スープ」「煮卵」「部飲み干す」などのラーメンワードをオシャレに表す隠喩。

同じ要領で2バース目を作り、イントロ・アウトロで完成です。

曲の構成・内容や順序に決まりはない。

同じことを歌うフック(サビ)がいらないと感じたら、全てバースという曲を作るのも良い。

ちなみに冒頭の「環七」は、環状7号線の略語で関東で通じる道路名。聴かせたい客層に合わせたワードの工夫も必要。

先生!例文で作っていただいたラーメンの曲「MINAMO」がカッコイイとは思えません!
シオサバ

おまえ生意気なんだよ。コッチは細かく韻を踏んで疾走感も出しつつ情景から始まって、技術としての比喩を入れたりしてさ

説明用にバランスみて書いたらこんなもんなんだよ。

教えばかりを乞うて、自分なりに解釈して工夫できなきゃ意味ないんだよ。技術だけ盗んでテメェの好きに書けやカス。

無粋とは

ぶすいとは、字のごとく粋(いき)じゃない事。

例えば友情をえがく曲で「僕らの友情は。」とそのままの言葉を安易に歌詞に入れる事は、粋とは言えない。

だが、あまりにも無粋を避けようと作詞で粋を追求していくと、どうしても関節的な言い回しが多くなり、内容が伝わりにくい曲になる。

粋で素敵な表現ができるようになったら、逆にシンプルな表現に戻すことも大切。

作詞とは

「好き」「嫌い」「会いたい」などの言葉をそのまま詞に盛り込めば、「好きであること」や「会いたいこと」が一瞬で伝わる。

ですが「好きだという事を自分ならどう伝えるか」と情景や描写、言葉を深く考える事で、好き以外の言葉が「好き」以上に、好きを伝えられる言葉になる。

それが作詞。

ラップは「主観ベース」から始めるのが良いので、最初は自己紹介の作成をおすすめする。

ラップ自己紹介の作り方を例文で解説!余興でスベらないRAP!

ラップ自己紹介の作り方を例文で解説!余興でスベらないRAP!

詞とメロディはどちらが先か

日本の楽曲制作は詞先が主流から現在はメロディーを先につくる手法が主流。

必ず音先で作る必要はない。ラッパーがメロディと作詞を両方作る場合、自分の不得意な作業を先に行うのが良い。

①メロディが得意な人の場合

メロディを作るのが得意な人は、作詞から始める。

メロディ作りが好きな人はお気に入りのメロディが出来上がると、そのメロディに言葉を寄せていくので、歌詞が月並みで面白みのない歌詞になりがち。

先に、少し攻めているくらいの詞を、文字数を気にせずにじっくりと考えだしてから、詞の文字数を再度調整しつつ、メロディを付ける方法が良い。

②作詞が得意な人の場合。

作詞が得意な人は、メロディから先に作る。

作詞が好きな人は、主張やメッセージを沢山書き留めているが、出来上がると全て似たような曲になりがち。

特にラップはメロディが少なく、詞を先行して書き上げる人が多いので、同様の文字数で書いた詞に毎回同じようなフロー(メロディや独自のイントネーション)を付けてしまう。

結果として、BPM(曲のスピード)が近いと毎回似たフローになってしまう。それがラッパーの味だが、毎回似た曲になるのは困る。

ラップの作詞の結論

ラッパーはメロディから先に作る。

シンガーにはメロディ作りが得意な人が多く、ラッパーには作詞が得意な人が多い。

得意な作詞をあとにまわして、メロディ作り(フック制作など)に先に時間をかけるのが良い。

余談だが、録音して自分のメロディをビート(カラオケ)に合わせてみると、猛烈にダサイ事がある。わたしも当時は録音した自分の声に絶望した。

プリプロ(本番前のテスト作品)も含め、早い段階で録音工程を覚えるのは、作詞、作曲においても有利だと言える。

自宅録音の必要機材【9アイテム】歌をキレイに録る方法!

自宅録音の必要機材【9アイテム】歌をキレイに録る方法!

韻の踏み方2種類の例文

韻は文字数と母音を揃えるルールで踏むと思われていますが、実際のラップでは聞き心地で踏む。

挨拶」で踏む場合、母音は「あいあう」ですので「改革」「最悪」「内閣」「マイラブ」などが対象になり。4文字綺麗に母音が揃う。

丁寧に活字上の文字数を揃えすぎると逆に聞き心地が固すぎるラップになってしまうので注意が必要です。

文字数ラップ

ダサバ
おこすぜ革命 勝利は確定
いつしか覚醒 未来を作成
スキルを発令 ライムの爆撃
言葉の惑星 とばす拡声

上記の文字数ラップの韻の踏み方をすると、ラップラップした雰囲気の硬いラップになります。

聞き心地ラップ

シオサバ

いくぜファンタ  最後の晩餐 

ドリンクランダム あの日はさんざん 

あんさん何飲む? おすすめ?炭酸

あげるよなんか  わたしはサンタ

飲みすぎじゃんか 下手すりゃパンパース

不安だ!無けりゃ 気泡には感謝

のど越しやんちゃ 立てよスタンドアップ

長か半か!ほら  飲めよファンタ

上記の聞き心地ラップは、文字で眺めると一見して韻が踏めていないように見えますが、母音「あんあ」の3文字で踏んでいます。

「炭酸」はひらがなで4文字ですが、母音「あんあん」の最後の「ん」は一瞬だけ発音し、しっかり発音する部分は「たんさ」だけになります。

歌詞の後半に登場するスタンドアップは 「ス」も「アップ」も一瞬しか発音しません。聞きざわりは「立てよタンダ」です。ですのでパンパースは、ほぼ「パンパ」です。

どちらの踏み方が良いか

聴き心地の踏み方で作詞するのが良い。

2つの踏み方は、曲のテイストによって使い分けると良いが、多くの場合、後半に紹介した、聞き心地ラップで作れば問題ない。

「そろそろ練習しすぎで喉が枯れちまうよ!」という人はコチラ

ボーカルの喉ケア【29項目】アイテムグッツ・対処法も徹底解説!

倒置法はじめ作詞の技術

例文にもある「あげるよなんか」の正しい語順は「なんかあげるよ」

ラップでは倒置法(語順を逆にする)が好んで使われ、グッと詞的になるので、初心者は倒置法に憧れ多用する。

実際は思いついた韻を成立させる為に、無理やり倒置していることがほとんど。

なんで、むやみに言葉を倒置せずに正しい語順で固く韻が踏めるほうが、伝わりやすい良い作詞と言える。

文字数の多い韻を踏む

シオサバ
溜池山王なんかでデート?
華麗ね!感動!ファンタでレツゴ―!

上記のように、長めに韻を踏もうとした際に十分な実力が無いと、しっかり意味不明に仕上がる。

クオリティはさて置き、母音は「あえいえあんおうあんあええうお」の15文字の韻。

フックのメロディが繰り返されるのに加え、歌詞の韻がしっかり揃っていると、聞きざわりが良くリスナーが覚えやすい曲が作れる。

そんで、韻にコダワリなある人は動画を作らないとダメ。

というのも、多くのお客さんはイベントの審査員のように瞬時に韻を聞き分けられない。

ラップバトルであれば、韻を誇張気味に歌うが、楽曲での韻のコダワリ。その多くは伝わらない。テロップを出して理解してもらうのが良い。

MVの編集!ミュージックビデオ作成を低予算で!作り方のコツを解説!

MVの編集!ミュージックビデオ作成を低予算で!作り方のコツを解説!

ラップの作詞方法 まとめ

韻はあくまで、表現手段のひとつ。

こだわり過ぎたテクニックや手段は、時に創作や世界観の足をひっぱる。セオリーやルールに縛られない自由な発想をどうか大切に。

それでは、素敵な創作を。

良かったらシェア下さい!
目次
閉じる